顔の産毛処理男性はどうしてる?

顔の産毛処理男性はどうしてる?

今の若い男性は顔の産毛処理もしているのでしょうか?顔のひげもほとんどないような、顔がつるつるの男性が増えてきたように思えます。
ひょっとして今流行りの男のひげ脱毛なのでしょうか。男性も顔の産毛処理をしている人はたくさんいそうですよね。

 

ひげがないだけでなく、顔の産毛処理をした方が、すっきりした顔に見えます。そして、その人の清潔感が増してくるような気がしませんか?
それなら、どうせひげを剃るのだから、顔の産毛処理もした方がいいと思いませんか?

 

男性なら毎朝ひげをそるでしょうから、顔の産毛やひげには一通り目を通していると思います。
ひげは毎朝剃らないとダメだけれど、産毛は週に1回ぐらいで良さそうでしょうか?それでも、やはりひげとは違います。

 

産毛は生えている毛の太さ、深さ、強さなどもひげと違いますから、ひげを剃っているシェーバーやかみそりで一緒にそるようなことになれば、お肌のダメージにつながります。

 

もともと男性は、女性よりも顔の皮脂分泌が盛んですから、その傷と皮脂が吸い寄せたごみなどが混じり、毛穴に詰まったり、ニキビ肌になったりするのです。
だから、顔の産毛処理はひげとは別に、女性用の電気シェーバーでやさしくしてはどうでしょうか?

 

女性なら鼻の下、眉間、あごぐらいでしょうが、男性なら、もみあげからフェイスライン、額などにも産毛がたくさん生えていませんか?

 

それが綺麗になくなれば、お肌はワントーン明るくなり、仕事が出来る青年というイメージになるかもしれません。意識が、なんとなく自分の行動をも左右するとしたら、きっと昇格間違いありませんよ。

 

それから、女性と違って、眉毛の下、つまりまぶた辺りにも産毛が生えていたりすると思うので、そういうところをひげ剃りと同じカミソリを使ったら
とても危険です。だから、女性用の顔剃り電気シェーバーを使って、細かいところを綺麗にしてしまいましょう。

 

その後は、たっぷりと保湿をします。いくら女性用の電気シェーバーといっても、お肌にまったくダメージのないことはありません。
つまり、傷ついた皮膚から大切な水分が蒸発したり、痒くなったり、ニキビが出来やすくなったりします。

 

また、顔の産毛がなくなった肌は、顔の肌を守るために、普通より余計に皮脂を分泌する可能性がありますので、何もなくてもニキビを出来やすくするかも知れません。

 

ですから、保湿が大切なのです。水分たっぷりの肌に、あえて皮脂は分泌されないので、男性用コスメで保湿効果の高いものを選んで毎日ケアしてください。
もう1つは、女性用でも、抑毛効果のあるスキンケアクリームやローションを使うことによって、次に生えてくる毛が細くなったり、薄くなったりします。

 

男性の清潔感は営業成績にもかかわってきますので、頑張ってケアしてあげてくださいね。

 

⇒顔の産毛専用クリームがあるって知ってましたか?