女性は見てる!顔の産毛処理【男性諸君、大丈夫?】

女性は見てる!顔の産毛処理

よく見かける顔の産毛を処理していない男性諸君!
本当の幸せを逃していませんか?例えば、ほっぺたから長い産毛が生えていたり、太陽の光や、車のライトが顔に当たった瞬間、顔の表面、皮膚の上を覆うようにびっしりと生えている産毛が輝いてしまっている……

 

女性は幻滅してしまいます。

 

仮に女性が反対のタイプ、男性が顔の産毛処理をしていないことに気づかないタイプだったとします。そのような女性と一緒にいたとして、あなたは幸せになれるのでしょうか。

 

やはり細かいことに気がつく女性と一緒にいられる方が幸せへ近道だと思います。

 

そこで、顔の産毛処理について書いてみたいと思います。

 

頬や額など広いところはT字のカミソリの本刃の方で、眉下や髪の生え際などは、あらかじめ本刃の反対側に際剃り、トリマーが付いているのも選んでおいて、それで処理します。

 

ここまでは普通、誰でも知っていることだと思います。

 

ただ、それだけだとどれだけ丁寧に処理をしても甘いところが出てきてしまいます。
生え際とか、眉周り、耳です。

 

そして、こういう細かい部分が気がつくひとには気になるところで、処理が甘いと気分を悪くするところなのです。

 

そこで私がお勧めするのは、鼻毛カッターです。
実は鼻毛カッターは、眉毛周り、ひげ、耳などすべてに対応しているのです。

 

これで完璧です。あとは面倒くさがらずに丁寧にまめに処理をして下さい。
そうすれば相乗効果として顔も良くなっていくと私は信じています。

 

女性が足を見せると、意識するから足がキレイになるというのと同じ理屈ですね。

 

さぁ、あなたも本当の幸せを手に入れましょう。
そのためにまず顔の産毛を処理からはじめてはいかがでしょうか。

 

 

メンズ用の顔の産毛処理の特徴

顔の産毛処理を行いたい場合、毛抜きだけではとても大変です。ヒゲだけなら処理する時間はあまりかからないのですが、一本ずつでも太いムダ毛を抜く時には強い痛みを感じます。

 

顔にはたくさんの神経が通っていますので、痛みが強い部分と弱い部分があり、まんべんなく処理をするにはかなりの覚悟が必要です。クリーム脱毛という方法もありますが、ムダ毛を溶かして取り除くような方法は男性の丈夫なムダ毛には向きません。規定時間ぎりぎりまで待ったとしても、処理残しが発生してしまうことが多いからです。

 

キレイに処理したいのなら、サロンやクリニックで行われているメンズ脱毛を受けるのが良い方法です。どちらもかなり安全性の高い方法ですし、効果もしっかりと得られます。より効果が高いのはレーザー脱毛であり、クリニックに行くと行ってもらえる施術です。

 

パワーが強いのでスムーズに施術を進めていくことができ、短期間で目的のレベルに達することができますので、忙しい人でも数回通えれば理想の状態が手に入ります。光脱毛を選ぶと少し長い期間が必要になります。

 

しかし、とても肌に優しいので顔の産毛処理としてはとても優秀ですし、何より痛みが少ないのが嬉しいところです。

 

⇒顔の産毛専用クリームがあるって知ってましたか?

 

 

顔の産毛処理はもみあげ部分も行います。

身体のムダ毛は気になりますし、定期的に処理をしていますが、一番気になる場所はフェイスラインです。顔の産毛処理は忘れずにしなくてはいけないものとして、定期的にお風呂場や化粧台の前で行っています。

 

顔の産毛処理の際には、カミソリを使用しています。口元や眉毛など、目立つ部分は忘れずに念入りに行いますが、もみあげ部分もしっかりと処理を行います。放っておくともみあげ部分が産毛で薄く茶色になってしまいますし、髪の毛を縛った時に非常に目立つのです。

 

もみあげ部分に産毛が生えていると、一気に男性らしくなってしまいますので、ムダ毛処理を行う時は忘れ内容にしています。

 

ただ、フェイスラインは鏡を見てもよく見えない部分もありますので、カミソリを使用するのが怖い時もあります。寝不足の時や、急いでいる時などに間違って肌を切ってしまうこともあり、痛みが残るので苦手です。襟足の部分は特に怖いので、あまり手を付けていません。

 

私は髪の毛が長く、仕事や家事をしていると髪の毛が邪魔になってしまいますので、一本に縛ることが多いのですが、顔の産毛処理をしていない時はやはり気になってしまいます。肌の衰えも気になりますので、もうカミソリではなく、脱毛クリームの方が良いのかと考えています。

 

 

顔の産毛処理が女子にとってのメリットになる

顔の産毛処理は女子にとってみると、あらゆる美しさのメリットを運ぶ方法になります。男性には頭脳が求められる傾向があるように、女子に求められるのは美しさです。モデルや女優のようなパーフェクトな美容ではなく、健やかで清潔感のある美しさ、清らかさはいつの時代も女性を輝かせる要因です。

 

顔には産毛が生えるのは自然なことですが、産毛はないほうが見た目にも肌の状態を美しく見せることができます。アジア人の肌は黄色人種であるため、黄色味のかかった白い肌であり、おまけに日本人の毛は黒く、産毛も茶色いです。

 

肌の色と産毛の言う炉のコラボレーションは、顔の肌をくすんだ色に見せてしまいます。でも顔の産毛はしっかりと処理すると、産毛の色は気にすることもなくなり、肌には光がナチュラルに反射して、健康的な美白肌を演出することができます。

 

産毛のシェービング処理が女子たちにもたらす効果として、不要なものを取り除く、ソフトピーリング作用も期待ができます。表皮にはいつの間にか、古い角質が溜まりやすいですが、シェービングで産毛と一緒に、古くなったいらない角質も除去できます。

 

自然に産毛処理を終わると、ピーリング効果にもなるので、肌はしなやかでツルツルになります。

 

⇒顔の産毛専用クリームがあるって知ってましたか?

 

顔の産毛処理グッズはどこで買える?

顔の産毛処理グッズはたくさんありますが、一番多いのはやはりネット上の通販ではないでしょうか?

 

大手楽天市場やアマゾンで「顔の産毛処理グッズ」と入力すれば多くのものが表示されます。その中でも、一番オーソドックスなのが、顔剃り用のかみそり、電気シェーバー、毛抜き、脱毛ローラー、除毛クリーム、脱毛シールなど、ありとあらゆるものが出てくると思います。

 

女性雑誌でもムダ毛処理グッズとして、顔の産毛処理用のものが特集されたりしていますので、今や、顔の産毛を処理しているのが当然という風潮ですよね。
でも、女性同士の会話でもあまり話題にならないのが顔の産毛処理についてです。

 

ただ確実なことは、女性の社会進出が進み、男性化が進み、女性ホルモンが減り・・・・と女性の男性化が顕著化している中で、体にもその症状が現れてきています。

 

びっくりしたことですが、社会で働く女性の半数以上が、鼻下やあごの濃い産毛(ひげ)や産毛を処理しているそうなのです。悩んでもいるそうなのです。

 

それでも、根本的な生活を見直さないと、永遠にひげや産毛は濃くなる一方ではないでしょうか?

 

女性ホルモンを男性ホルモンよりも優位にさせるのは、まずは女性ホルモン様といわれている、同じ作用のある食べ物を摂取することです。
サプリメントなら簡単に摂取ができますが、本来であれば、食品からが一番自然ですよね。

 

日本食には大豆製品や発酵製品にイソフラボンが含まれていますので、そういった食事を規則正しく食べていれば、何ら問題はないと思います。
もう1つが睡眠の質を上げることです。時間も6時間以上を目安に眠ってください。ハーブティーや甘酒などを使って、リラックス状態でベッドに入りましょう。

 

直前までスマホで何かをしているのは脳が興奮状態ですので、睡眠の質は下がる一方です。さらには、喫煙、アルコールなどは男性にまかせておいて、女性はやめておいた方がいいです。

 

アマゾンに戻りますが、抑毛クリーム・ローション以外には、産毛パックがありました。これは抑毛クリーム・ローションとは違って、パックという名の除毛剤で、これを塗って少し時間を置いてヘラで落としたり、はがしたり、根こそぎ産毛が取れるというものでした。

 

脱毛テープのクリームバージョンのようなものでしょうか。一応スキンケア効果もありますと記載がありましたが、毛を溶かすような薬剤が入っているクリームは使わない方がいいと思います。

 

できれば、生活習慣を見直しつつ、電気シェーバーで剃り、抑毛効果のあるスキンケアクリームで毛根を弱らせていくのがベストですね。

 

【あなたにおすすめ】顔の産毛専用クリームがあるって知ってましたか?